OLYMPUS

※【重要】本ソフトウェアは、試験的に提供するベータ版です。本ソフトウェアのご使用により使用者又は第三者に帰属するカメラ・PC・周辺機材や画像データー等の財産に発生した不具合及び損害などについて、オリンパスは、使用者又はその他のいかなる第三者に対し、その理由によらず一切の責任を負いません。
本ソフトウェアは現状有姿で提供され、オリンパスは、本ソフトウェアについていかなる保証も行いません。また、本ソフトウェアに関する使用者からのいかなるお問い合わせについても承る事はできません。
本ソフトウェアに不具合が発見された場合などオリンパスが適当と判断する場合、オリンパスは、本ソフトウェアの提供を中止することができます。ソフトウェア使用許諾契約に加え以上ご了承頂いた上で、使用者の責任において本ソフトウェアをご使用頂くようお願い致します。

ソフトウェア使用許諾契約

本ソフトウェアを使用する前に、下記の条件をよくお読み下さい。

オリンパスデジタルカメラ用ソフトウェア(以下、「本ソフトウェア」といいます。)をダウンロードされた方(以下、「使用者」といいます。)は、以下の条件に同意されたことになり、使用者とオリンパス株式会社及びそのライセンサー(以下、「オリンパス」といいます。)との間でこのソフトウェア使用許諾契約が成立したものとさせていただきます。

1. オリンパスは、使用者に対し、このソフトウェア使用許諾契約に定める事項を条件として、本ソフトウェアに対応するオリンパス製品に利用する目的で、本ソフトウェア及びその複製物(以下、複製物も本ソフトウェアに含まれるものとします。)を使用する非独占的かつ譲渡不能な権利を許諾します。

2. 使用者は、以下に定める事項を行ってはなりません。
(1)本ソフトウェアをバックアップの目的以外の目的で複製すること
(2)本ソフトウェアの全部又は一部を販売、頒布、転載等すること
(3)本ソフトウェアの全部又は一部を修正、改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブル等すること
(4)本ソフトウェアを貸与したり又はサブライセンスすること
(5)本ソフトウェアの全部又は一部を日本国政府又は該当国の政府より必要な許可等を得ることなしに、直接又は間接に輸出すること

3. 本ソフトウェアに関する権利はオリンパス又はそのライセンサーに帰属します。

4. オリンパスは、以下に定める事項を含め、本ソフトウェアに関していかなる保証もいたしません。
(1)本ソフトウェアが使用者の特定の目的のために適合していること
(2)本ソフトウェアに瑕疵がないこと
(3)本ソフトウェアが第三者の権利を侵害していないこと

5. 本ソフトウェアの使用に付随又は関連して生ずる使用者又は第三者に対する直接的又は間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切責任を負いません。

6. オリンパスは、使用者が本契約に定める条項に違反したときは、直ちに本契約を解除し、またそれによって蒙った損害の賠償を使用者に対し請求することができるものとします。本契約が終了した場合、使用者は直ちに本ソフトウェアを廃棄するものとします。